地獄なこの世で営業中!!ヒゲの戯言っすよ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
北海道ツーリング 最終日
2011-08-29 Mon 23:59
9月からは仕事が忙しくなりそうです。バイクで走るのはサイコーの季節なのですが時間が作れないのは残念です。早く開放されるように頑張ります!


いよいよ最終日ですがやはり何かが起きました。これも呪いの一種なのでしょうか?
最終日 (8月18日とオマケ)

 女満別キャンプ場の夜は特に何もなかったのですがキャンプでまわりに知ってる人がいなかったのは初めての経験だったのかもしれません。朝はいつも通りにおきて(5時!?)テントも淡々と片付け、6時30分には出発です。
 出発前にネットで情報収集しているとレイクロブスターといわれるウチダザリガニなるものがいるようで、そのザリガニを食すという計画があったのですが外来種のため法律の関係で食べれる所が限られていてその中でもネットでは阿寒湖が有力だったので向かってみる事にしました。

DSC_0284.jpg

阿寒湖といえばマリモですがマリモを食べる害虫?がウチダザリガニでもあるわけです。そのザリガニが繁殖した結果マリモの生態にも悪影響を与えているようです。で、肝心のウチダザリガニの味ですが・・・結局食べてません。朝8時に到着してたのですが霧雨の中走ってきたせいか寒くて全然食欲もなく、大体にして観光地であるにもかかわらずコンビに程度しか開いていませんでした。マリモ博物館みたいな所も開館までしばらくあるみたいだったのでサクっと湖を見て帯広に向かいました。
帯広につく頃には気温もあがりちょうど昼時だったので帯広駅前で名物の豚丼を食べ、食後のデザートに賞味期限3時間と言われる六花亭サクサクパイをいただき大満足のランチでした。

DSC_0219.jpg

DSC_0217.jpg

この辺で今回の旅は帰路につくことになりますが極寒の日勝峠をくだり道の駅日高でナニゲに帰りのフェリーのチケットを確認すると・・・19日!?一日間違って予約していたようでそのままもう一泊しても良かったのですが18日に帰ると言ってでてきていたので滞在を延期しようものならナニを言われるかわかりません。網走刑務所並みの監視で生活するのはツライので急いで苫小牧まで入りなんとか予約の変更が・・・できねーし!あちこち電話してみると新日本海フェリーにあきがあるようで滑り込みセーフ!よくよく考えると寝て起きたらすぐ秋田っていうのがナイスです。対応の悪いシ○バーフェリーはまた次回ですかね・・・というか、ちゃんと予約できないのがダメですね。苫小牧西港から東港に向かうとヤスーさんと偶然ではない再会!事前に聞いていたのが良かったです。帰りの手段をおもいつきました。夜も最後の反省会ができたのでよかったですね。

DSC_0293.jpg


(オマケ)
やはり帰りのフェリーは正解だったようでサクっと飲んだビールや焼酎がきいたおかげで12時間の航海もあっという間でしたが夜中に部屋の外で”アニキやめてください””離せコノヤロウ”などの大声には敏感に反応し、瞬時に目が覚めたなんてことは旅の一コマとして記憶に焼きつくでしょう。

DSC_0221.jpg




スポンサーサイト
別窓 | つーりんぐ | コメント:1
<<魔改造 | ★地獄モータース★ | 北海道ツーリング 5日目>>
この記事のコメント
オツカレさまでした。
最後、フェリー埠頭で再会したときはビックリしたと同時に、延泊したくなったら使える作戦だな!と非常にいい勉強になりました。
お互い、スレイブな日々に嫌気がさしたら北の大地を妄想して現実逃避しましよう。
2011-09-03 Sat 11:13 | URL | ヤスー! #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ★地獄モータース★ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。